2019年07月05日

ルーツポーチを使えば植え替え作業もカンタン楽しい♩


ルーツポーチ



今回はルーツポーチinルーツポーチで育てているトウガラシ達が大きくなってきたので移植した様子をお伝えします。


Root Pouch in Root Pouch
「ルーツポーチインツールポーチ」とはルーツポーチに植えた植物をさらに大きめのルーツポーチに植えて育てる方法の事。私がかっこよく名付けてみました。



ルーツポーチ

ルーツポーチinルーツポーチで育っているトウガラシ達。
ルーツポーチの育苗用ポットに植えた苗をさらに大きめのルーツポーチに3つ植えました。
あっという間に大きくなりました。辛そうな実もちらほらつけてます。


ビニールポットに入った苗ではこのような事はしないと思いますが、通気性と透水性が良いルーツポーチではこれができます。大きめのルーツポーチに土をたっぷりと入れて、育苗用ポットのまま植えれば周りの土から水分や養分を吸収することができます。保水もアップして水やり頻度も少し軽減されます。この時はブラック7ガロン(直径35cm 高さ30cm 容量30L)を折り曲げて使いました。折り曲げたので土は約20L程入っていると思います。



ルーツポーチ


掘り起こしてみると、根が育苗用ポットを突き抜けているのが分かります。たくさんの細根が育って土をしっかりと掴んでいます。出来るだけ土を落とさずにそのまま大きめのルーツポーチにイン!



ルーツポーチ


ルーツポーチ


移植完了!
今回は2ガロン(直径21cm 高さ21cm 容量:8L)に移植しました。
空いたルーツポーチは畳んでしまって次回また使います。


ルーツポーチは底石や鉢底ネットなどが不要です。
布製なので柔らかくて優しいですよ。欠けたり割れる心配もありません。
土と肥料、水と風と太陽、そして愛情があれば植物は育ちます。
たまに枯れますが、不死身の生き物なんてこの世にいませんから。


楽しくいきましょー!
植物が育てばガーデンになりますよ。


Enjoy gardening with Root Pouch!


posted by Terrabon at 18:39| Root Pouch | ルーツポーチ